バストアップに効果のあるツボ押しとは?

バストアップのためのツボ




90%の脂肪と10%の乳腺組織からなるバストには、脂肪質と乳腺質の2つのタイプがあります。
太っている女性にバストが大きい人が多いのは、乳腺組織の間にたっぷりと脂肪がついているからなのです。
これが脂肪質のバストです。

逆に、痩せていてスレンダーな体型なのにバストだけが大きいのは、乳腺が十分に発達しているためです。
これが乳腺質のバスト。
バストに十分に発達した乳腺がたくさん詰まっていれば、バストは垂れにくく、ハリと弾力も生まれます。

キレイなバストを手に入れる

 

ただ大きいだけでなく、キレイなバストを手に入れたいのであれば、女性ホルモンの分泌を促進させて乳腺を発達させてあげることが望ましいでしょう。

バストアップに効果的なツボとは?

そこでおすすめのツボがあります。
まずは、「だん中」というツボです。
左右の乳首を一直線上に結んだ真ん中に位置します。

このだん中に指をあて、少しずつ力を強めて3秒間押しましょう。
これを5回。

女性ホルモンの働きを促すには欠かせないツボ押しマッサージです。

更に効果を高めるポイントとは?

他にも、女性ホルモンの働きを促進し、バストアップ効果をもたらすツボはたくさんありますが、更に効果を高めるためにはポイントがあります。
それは、身体を温めてから行うということです。
入浴中、お風呂あがりなどがベストでしょう。

息を吐きながらツボを押し、息を吸いながら力を緩め、リラックスしながら行うといいでしょう。










バストアップのためのツボ