危険な紫外線から守りたい!ベビー用の服装対策(UVカット)について

子供の紫外線対策について




赤ちゃんは紫外線の影響を知らず知らずの間に受けています。
若い分すぐ紫外線のダメージは回復されているように見えますが、紫外線のダメージはずっと体の中に残り続け、歳を取ってから現れてくるものです。

紫外線から赤ちゃんを守ろう

赤ちゃんの肌はとってもデリケートです。
大人の皮膚の約半分くらいともいわれ、肌のバリア機能も未熟なため、紫外線の影響を強く受けやすいです。

また、なんの対策もせず頻繁に紫外線を浴びてしまうと、大人であれば赤くなる程度の日焼けでも赤ちゃんだと水ぶくれになってしまう可能性もあります。

さらに大人になってからの皮膚がんの発症率を高めてしまう可能性もありますし、しみやシワの原因に繋がってしまいます。

外で元気に遊ぶことは赤ちゃんにとって素晴らしいことですが、紫外線はほぼ一年中ありますから、必ず何らかの紫外線対策をしてあげる必要があります。

赤ちゃんの紫外線対策について

最近では、赤ちゃんの頃から紫外線対策をしておくことが重要視されています。
その一つが「UVカットベビー服」です。
これはベビー用の紫外線対策向けの服で、ポンチョタイプのものなど様々です。

赤ちゃんと紫外線

紫外線対策向けの服装といえば「黒」という印象を持っている人が多いと思います。
近年は、黒以外の色でも特殊な加工を加える事によって、紫外線のカット率を高めることが出来ます。

その為、たくさんのカラーバリエーションがあり、かわいいUVカットベビー服が市場に出回っています。

見た目もかわいいUVカットベビー服

UVカットベビー服とは言っても、見た目自体は普通の洋服と殆ど変わりありません。
むしろ最近では、可愛くてファッション性があるものも増えてきています。
これからベビー用の服の購入を検討している人は、優先的に「UVカットベビー服」を選ぶことで紫外線対策をすることができます。

おすすめのUVカットベビー服

前述でも少しお話しましたが、ポンチョ型のUVカットベビー服も存在します。
1枚サッと羽織るだけなので、簡単だし着させやすいので、ベビーだけでなくママも嬉しい商品です。

ポンチョ型、UVカットベビー服
ポンチョ型UVカット服

しかも、こちらの商品は紫外線カット91%以上なので安心。
また、洗濯してお日様にあてるだけで、「UVカット、抗菌、消臭」などの効果も復活する優れもの。
暑いと沢山の汗をかく子供だからこそ助かる機能性です。

ポンチョ型、UVカットベビー服の詳細はこちら


また、それ以外にも「UVカットパーカー」などもあります。

UVカットパーカー
UVカットパーカー

こちらは薄手のものなので、暑い日にも比較的着やすいものとなっています。
カラーのバリエーションも豊富で、女の子だけでなく、男の子に似合う色もあるのでチェックしてみてください。
紫外線遮蔽率は、カラーによって異なるようですが、殆どが80%以上のものとなります。

人気のUVカットパーカーをチェックする

最後に

子供の紫外線対策は親の仕事でもありますし、それが子供の将来的な健康に繋がります。
特に赤ちゃんのころは紫外線対策に気を配ってあげましょう。










子供の紫外線対策について