便秘が原因でガン!?解消レシピで内側から改善しましょう!

納豆ともずくのオムレツ




老若男女に絶えない悩み…それは“便秘” です!
便秘を甘く見てると、腸系のガンにかかったり、重い病気の原因にもつながります。

便秘の原因って?

多くは食生活、生活環境の乱れ、ストレスなどです。
特に食生活は便秘と常に関係してきます。
食生活を見直すことで便秘を改善できるんです!

薬などに頼ってばかりではいけません。
今回は便秘改善にぴったりのレシピをいくつか紹介したいと思います。

手作りごぼう茶

手作りごぼう茶

材料

  • ごぼう…適量

作り方

  1. ごぼうをくしゃくしゃにしたアルミホイルで、軽く土を落とす感じで洗っていく。
    ※皮をなるべく残すこと!
  2. ピーラーや包丁でごぼうをささがきにする。
    ※水にはさらさずにボウルなどに入れていく。
  3. 新聞紙の上に乗せ1~2日天日干しする。
  4. フライパンを弱火にかけ、ごぼうを入れて、色がついてくるまでじっくり炒り。
    重なっているところはちゃんとはがして均一になるように。
  5. 色がついたら皿などにあけて粗熱を取る。
    瓶や密封できる袋で保存してください。
  6. お茶を煎じて飲むのと同じようにして飲みます。
    冷やしてもおいしいです。

解説&ポイント

出がらしごぼうはきんぴらや味噌汁に使って無駄にしません!
わざわざごぼう茶を買わなくても手作りのほうが安心飲めますし、朝市などで新鮮なごぼうも売っているので試す価値はありますよ。

アボカドと納豆丼

材料(2人前)

  • 納豆…1パック
  • アボカド…1/2個
  • 刻みのり…少々
  • 梅昆布茶…適量

作り方

  1. アボカドは小さくカットしておく。
    納豆はタレは使わずに、ボウルにあけ、切ったアボカドも一緒に入れておく。
  2. 梅昆布茶粉末をボウルに入れ、味を少し濃いめになるまで調節して入れる。
    (わさび醤油でも可)
  3. 丼にごはんを盛り、刻みのりをかけ、その上に「2」をのせて完成。

解説&ポイント

乳酸菌を含む納豆と食物繊維を含むのり、アボカドで便秘解消にぴったりの丼ができます。
材料さえあれば簡単にできるのでお試しください。

納豆ともずくのオムレツ

納豆ともずくのオムレツ

材料(1人前)

  • もずく(乾燥)…5g
  • 納豆…1パック
  • 卵…1個
  • だしの素…小さじ1/2

作り方

  1. もずくは味がついてないのであれば乾燥じゃなくてもOK。
    今回は乾燥もずくを使用。
    水で10分ほど戻し、そのあとザルにあけ、水気をきる。
  2. 納豆はひき割り納豆でも可。
    ボウルに卵を入れ、白身をほぐすように混ぜ、そこに納豆、もずくを入れ、納豆のたれとだしの素を加えてよく混ぜておく。
  3. 熱したフライパンに油をひき(中火)「2」を流し入れる。
    ふちが固まってきたら箸でグルグル混ぜていき(弱火)、フライ返しで奥から手前に卵を折っていく。
  4. ジューっと音が鳴らなくなったら出来上がりなのでお皿にうつし、食べやすくカットします。

解説&ポイント

だし+納豆のたれで味がついてるので、そのままでも美味しく食べれます!
もずくはカロリーも少ないのでダイエットにもおすすめです。
あまり食卓には並ばないもずくですがすごく体に良いんです!

もずくの食物繊維のフコイダンという成分は、ぬるぬるした部分にあるのですが、
腸内環境を整え、更に、がん細胞を壊す働きもあるのでとっても優れた食材です。
老化防止や女性にうれしい肌荒れ予防にも!

筍とこんにゃくの煮物

筍とこんにゃくの煮物

材料(2人前)

  • 筍(水煮)…1パック
  • こんにゃく…1枚
  • 水…50cc
  • 鰹節…一握り
  • 醤油、酒…大匙3
  • みりん、砂糖…大匙2
  • だしの素…小さじ1

作り方

  1. 筍の水煮は食べやすくカットして、沸騰したお湯に、酒、塩を入れ軽くボイルしてから使う。
  2. こんにゃくはスプーンなどで一口サイズにちぎっていく。
    (短時間でも味がよくつき、美味しくなる)
  3. 鍋に水、鰹節をいれひと煮立ちさせる。
    筍、こんにゃく、調味料を入れ落し蓋をしながら中火で5分、弱火で10分煮る。
    (煮詰めると焦げてしまうので汁気は残す)
  4. 器にもって完成。

解説&ポイント

たけのこはできたら生の筍がおすすめです。
こんにゃくは”体の砂とり”と言われ、体内の掃除をしてくれる優れものです。

こんにゃくに含まれるグルコマンナンという成分が腸の働きをより活発にし、体内の有害物質と一緒に体外へ排出させてくれるので、便秘改善、体内をきれいにしてくれます。

便秘改善には!

食物繊維を含む食品と乳酸菌、発酵食品を食事に取り入れて体内から改善するのが効果的です。
うまく組み合わせて、美容、ダイエット、病気予防になる体に良い食事を摂る様に心がけましょう。
ちなみに、砂糖の代わりにオリゴ糖を使用するのも効果的です。

カロリーも砂糖より低いのでおススメです。
便秘は本当に困りますよね。
薬に頼るのが嫌な人や、内側から改善したい人は、紹介したレシピで便秘改善のお役に立てればいいなと思っています。










納豆ともずくのオムレツ