おすすめアレンジレシピでオシャレなコーヒーゼリーの作り方まとめ集

おしゃれなコーヒーイメージ




暑い時期に食べたくなるゼリー!

最近はいろんなゼリーが出ていますが、絶滅の危機にあるのがコーヒーゼリーです(泣)
子供がいると作っても苦くて食べれないですし、色も黒くていわゆる”地味”。
やはり一部にしかファンがいないのでしょうか…

コーヒーゼリーはダイエットの味方!

無糖にすればカロリーも低いですし、寒天などでもっとカロリーをゼロにできます。
アガーを使ったゼリーなども最近有名になってます!

アガーとは!?

ゼラチン、寒天と比べて最も透明感が高く、美しい光沢があるので素材の色をいかすことができ、プルッとした独特の食感。
無味無臭なのでどんな素材でも風味の邪魔をしない優れものです。

今回はコーヒーゼリーのレシピとおすすめのアレンジレシピで、コーヒーゼリーの魅力をお伝えしたいと思います!
(レシピではゼラチンを使用していますが、適宜にすきなもので固めてみてくださいね。)

基本のコーヒーゼリー

まずはベースとなるシンプルなコーヒーゼリーのレシピをご紹介します。

コーヒーゼリー

コーヒーゼリー

材料(2~3人前:器の大きさによる)

  • インスタントコーヒー…大匙2
  • 水…400cc
  • 砂糖…お好みの量
  • 粉ゼラチン…5g
  • 水…大匙1

作り方

  1. 粉ゼラチン、水を器に入れ少し混ぜて、そのままふやかしておく。
  2. 鍋に水の半分を入れ、インスタントコーヒー、砂糖を入れ火にかける。
  3. 砂糖が溶けたら1、のゼラチンを加え、泡立てないようによく混ぜる。
  4. 火を止め、残りの水を入れて少し混ぜてから器に入れる。
  5. 粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

生クリームや、コーヒーシロップなどでお召し上がりください!

基本のレシピにアレンジを加えたコーヒーゼリーのご紹介

カフェ風!コーヒーゼリー×カフェオレ×生クリーム

カフェ風!コーヒーゼリー×カフェオレ×生クリーム

材料(4人前)

  • インスタントコーヒー…大匙2
  • 水…400cc砂糖…お好みの量
  • 粉ゼラチン…5g
  • 水…大匙1
  • お好みのカフェオレ…適量
  • 生クリーム…適量

作り方

  1. 基本のコーヒーゼリーを作り、冷やし固めたら大き目のグラスにゼリーを細かくして入れる。
  2. そこにお好みのカフェオレを注ぐ。(7分目位)
  3. 生クリームを上に絞り、完成!

解説&ポイント

簡単にカフェ気分を堪能できます!
カロリーが気になる方には生クリームの代わりに、“豆腐クリーム”をのせてもGOOD♪

キャラメルソースなどを生クリームにかけるとカフェ感UPです!
半分ゼリーのままで食べて、もう半分でカフェ風ドリンクにしてもいいですね。

豆腐クリームの作り方

材料

  • 木綿豆腐…100g
  • 牛乳…50cc

作り方

ミキサーなどで滑らかになるまで豆腐と牛乳を混ぜて完成!

ミキサーがない方は豆腐を裏ごししてから牛乳とよく混ぜ合わせてください。

解説&ポイント

簡単ですよね!
カロリーも生クリームより少なくヘルシーなのでおすすめですよ~。

パンケーキにかけてみたり、塩こしょうやコンソメなどと混ぜ合わせるとおかずにも使えます。
様々なところで使えますので、いろんな料理に使ってみてください!

コーヒー×モカソースゼリー

コーヒー×モカソースゼリー

材料(4人前)

コーヒーゼリー

  • インスタントコーヒー…大匙2
  • 水…400cc
  • 砂糖…お好みの量
  • 粉ゼラチン…5g
  • 水…大匙1

モカソース

  • 卵黄…1個分
  • 砂糖…35g
  • コーヒー…小さじ3/4
  • 牛乳…150cc

作り方

  1. 基本のコーヒーゼリーを作り冷やし固めておく。
  2. モカソースを作る。
    ボウルに卵黄、グラニュー糖半分、インスタントコーヒーを入れ泡だて器でよく混ぜる。(すり混ぜる感じで)
  3. 鍋に、牛乳と残りのグラニュー糖を加え弱火で沸騰しないように砂糖を溶かす。
    砂糖が溶けたら「2」を少しずつ加えて、その都度よく混ぜる。
  4. こし器を使い「3」をこして鍋に戻す。
    木べらで弱火にかけながらよく混ぜる。とろみがついてくるので火を止め、粗熱を取る。
  5. 冷えたコーヒーゼリーの上にモカソースを流しいれ、更に冷やす。

解説&ポイント

砂糖を減らしてビターな感じにしてもOK!
一見普通のコーヒー?と思っちゃう見た目もかわいいですよね。

コーヒーゼリー×カフェオレゼリー×パンナコッタ

コーヒーゼリー×カフェオレゼリー×パンナコッタ

材料(2~3人前)

コーヒーゼリー

  • コーヒー…150cc
  • ゼラチン…2.5g

カフェオレゼリー

  • お好みの甘さのカフェオレ…150cc
  • ゼラチン…2.5g

パンナコッタ

  • 牛乳…100cc
  • 生クリーム…90cc
  • グラニュー糖…20g
  • ゼラチン…3g
  • バニラエッセンス…2~3滴

作り方

  1. コーヒーを鍋で温める(沸騰させないように)
    火を止め、そこにゼラチンを加えて溶かす。
    器に流し込み、粗熱を取り冷蔵庫で冷やす。
  2. コーヒーゼリーが固まったらカフェオレゼリーを作る。
    「1」と同じ手順でカフェオレゼリーを作り、固まったコーヒーゼリーの上に流す。
    粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
  3. カフェオレゼリーが固まったらパンナコッタを作る。
    鍋に牛乳、生クリーム、グラニュー糖を加え弱火で生クリームが沸騰しないように混ぜながら砂糖を溶かす。
  4. 火を止め、鍋にゼラチンとバニラエッセンスを加え混ぜる。
  5. 固まったカフェオレゼリーの上に流しいれ、粗熱が取れたら冷蔵庫へ入れて冷やし固める。

解説&ポイント

3層に分かれた、おしゃれなコーヒーゼリーが完成します。
お茶会、女子会、ママ会などにもってこいです!

蓋付のカップに入れてかわいくラッピングをすれば、ちょっとしたおしゃれなプレゼントにも使えます。

ゼリーのおしゃれなラッピング

出典:ガラスジャーラッピング♪100均素材でラブリートライフル

コーヒーゼリーを作る時のポイント

2層、3層にする場合は1層をちゃんと固めてから、次の層を流し込むこと!

ゆるかったりすると、2層目が1層目に流れてしまい、マーブル模様になったりします。
これもこれでいいかもしれないですが(笑)

生クリーム、牛乳は沸騰させないこと!

鍋の底も焦げないようによく混ぜながら、弱火でじっくり温めてください。

型に流したゼリーは粗熱を取ってから冷蔵庫へ!

最後に

コーヒーゼリーも色々なアレンジ次第で、オシャレなゼリーに早変わりです!
作り方も簡単で、ラッピング次第ではすごく手の込んだプレゼントに見えるのでおすすめです。

お休みの日のご褒美に、家族で食べるデザートに、コーヒーの好きなあの人に。。。
是非お試しください。










おしゃれなコーヒーイメージ