朝に飲む味噌汁が良い秘密とは!?朝食おすすめ和食レシピはこちら

なすの揚げ浸し




今回は朝食レシピとして和食をご紹介!

とは言っても、朝からバタバタしてるのに、ゆっくり作ってる時間がないのが現状ですね。
基本的には夜作ったものの余りや、朝食べたいものを夜のうちに仕込んで朝は焼くだけ、温めるだけ。
そのくらいなら朝しっかりご飯を食べられるんではないでしょうか。

大事なのはお味噌汁

お味噌汁

テレビなどでも朝ごはんには必ず味噌汁がつきものです。
味噌汁なら夜多めに作れば朝あたためるだけですよね。

朝の忙しい時間にも味噌汁くらいは飲んで、ほっと落ち着きませんか?

朝ごはんに味噌汁を飲むとなぜいいのか?

ビタミン類が代謝を助け、体を温めてくれることで脳も働き、体の各機能が目覚める。

米だけで補えないアミノ酸を味噌が豊富に含んでるため、一緒に食べることで完全な栄養摂取と言えます。

「みそ汁は朝の毒消し」
朝食に味噌汁1杯飲むと体に良いということわざもあります。

具も色々変えれるので、マンネリ化しないのもいいですね。
それではそんな味噌汁を入れた朝食メニューをいくつかご紹介していきます。

ナスの揚げ浸たし定食

なすの揚げ浸し

ナスの揚げ浸たし

材料(2人前)

  • ナス…4本
  • 生姜チューブ…2cm
  • めんつゆ…大匙3
  • お好みで大葉やネギ

 

【作り方】

  1. ナスはヘタを取り食べやすい大きさにカット。
    ルクエに入れてごま油を少したらします。
    600wで約5分加熱します。
  2. 出来上がったら生姜、めんつゆを加えよくなじませます。
    皿にあけ、大葉やネギをかけて完成。

基本的な玉子焼き

材料(2人前)

  • 卵…2個
  • 白だし…大匙1
  • 水…大匙1

 

【作り方】

  1. ボウルに卵を割り白身を切る様にしてよく混ぜる。
    そこに白だし、水を加えてよく混ぜる。
  2. 玉子焼き用のフライパンを熱し油をひく。
    3回に分けて焼く。
    1回目流し込み、端が固まってきたら手前に向かって2~3回巻いていく。
    巻き終わったらフライパンの奥に卵を寄せる。
  3. 同じように2回、3回も繰り返して完成。
    甘めが好きな方は砂糖を大匙1追加して混ぜて焼いてください。

わかめと豆腐の味噌汁

材料(2人前)

  • 乾燥わかめ…ふたつまみほど
  • 豆腐…1/2丁
  • 水…400cc
  • だしの素…大匙2
  • 味噌…適量

 

【作り方】

  1. 鍋に水、わかめ、豆腐、だしの素を入れ、火にかける。
  2. ひと煮立ちしたら味噌を加える。
    味噌が溶けたら完成。

サバの塩焼き定食

サバの塩焼き定食

サバの塩焼き

材料(2人前)

  • 塩サバフィレ…2枚
  • 湯通しようのお湯…適量

 

【作り方】

  1. 鍋でお湯を沸かす。
    そこにサバを入れ、少し白っぽくなるまで湯通しをする。※生臭さが消える。その後、キッチンペーパーなどで水気を切る。
  2. フライパンに油をひき、熱す。(中火)
    サバの皮を先に焼いていく。
    様子を見ながら裏面も焼いていく。合計で10分~12分程度。皮に焦げ目がつけばOK。

えのきの味噌汁

材料(2人前)

  • えのき…1袋
  • 水…400cc
  • だしの素…大匙2
  • 味噌…適量

 

【作り方】

  1. えのきは石づきを切り落とし、ほぐしておく。
  2. 水、だし、えのきを鍋に入れひと煮立ちさせる。
    味噌を加え、味噌が溶けたら完成。

ササミの梅和え定食

ササミの梅和え定食

ササミと水菜の梅和え

材料(1人前)

  • ササミ…1本
  • 水菜…適量
  • だし汁(濃いめ)…大匙1
  • 梅干し…1個(梅肉チューブでも可)

 

【作り方】

  1. ササミを茹でて火を通す。
    火が通ったら流水で洗い、手でほぐす。
    水菜もさっと湯通しして3~4cmほどにカットする。
  2. ボウルにだし汁、種を取りペースト状にした梅を混ぜ、ほぐしたササミを加え混ぜ合わせる。味が足りなければお好みで調節してください。

油揚げとみょうがの味噌汁

材料(2人前)

  • 油揚げ…1枚
  • みょうが…1個
  • 水…400cc
  • だしの素…大匙2
  • 味噌…適量

 

【作り方】

  1. 油揚げは油抜きして食べやすくカットする。
    みょうがは水で洗ってから斜めに薄くスライスする。
  2. 鍋に水、だしを加えひと煮立ちさせる。(中火)
    味噌を加えて味を調える。
  3. 油揚げを入れ、30秒ほどゆっくりかき混ぜる。
    火を止め、みょうがを加えて完成。

大葉と生姜醤油の冷奴

材料(1人前)

  • お好きな豆腐…1/2丁
  • 大葉…1枚
  • 生姜チューブ…2cm
  • 醤油…大匙1強

 

【作り方】

  1. 皿に豆腐を食べやすく切って盛り、刻んだ大葉、生姜をのせ、最後に醤油をかけて完成。

最後に

朝食のレシピ和食編をご紹介していきました。
できれば魚と肉はかぶらないように、毎日変えて朝食に入れていってください。

ほんの一部のレシピですが、各家庭それぞれの朝食があると思うので、いつも洋食な方もたまには和食にしてみませんか?

味噌汁1杯だけでもだいぶ違いますよ~
健康な体作りのために、ぜひ朝食を摂りましょう!










なすの揚げ浸し