冷え性対策・予防に!生姜シロップレシピで体をポカポカにし冬場を乗り切ろう!

生姜湯




最近よく目にする“ジンジャーシロップ”もしくは“生姜シロップ”ご存知ですか?
私はチャイにはまっていた時期によく作っていました。
生姜のはちみつ…みたいな感じでいろんなものに混ぜて使っていましたが、体がポカポカして冬場などで体が冷えるときは、本当に重宝しますよ!(特に冷え性の方に)

生姜の効果など

生姜は“食べる薬”といわれるほどで、中国では漢方薬に生姜がたくさん使用されています。
そのほか、ダイエットに取り入れるなら運動前に生姜を摂取し、そのあとに軽い有酸素運動をすると効果的だといわれています。

女性に嬉しい美肌効果、温め効果、血液をサラサラに…頼もしいパートナーです!
色々な料理にも活躍する生姜ですが、今回は簡単にできるシロップに変身させて、日々の生活に取り入れてみましょう。

基本的な生姜シロップ

生姜シロップ

材料

  • 生姜…100g
  • グラニュー糖…100g
  • 水…200cc
  • レモン汁…少々

作り方

  1. 生姜は洗って皮をむき、薄切りにする。
    鍋に生姜、水を入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして約10分煮る。
  2. 砂糖を加え、木べらで混ぜながらひと煮立ちさせる。
    火を止め、レモン汁を加え軽く混ぜる。
    煮沸消毒した瓶に入れ、冷めたら冷蔵庫で保存する。

解説&ポイント

ちなみに砂糖の代わりに黒糖でも旨みUPで美味しいです!
はちみつでもいいですが、砂糖よりも保存がきかないので、使うとしたら早めに使うことをおすすめします。

解説&ポイント2

煮沸消毒は、瓶が埋まるくらいに鍋にお湯を沸かし、1~2分瓶を入れたままお湯を沸騰させて、トングなどでお湯からだし水気をなくす作業のことです。
これをすると保存期間が冷蔵庫で大体1か月くらい持ちます。

簡単ドリンクメニュー

シロップができたら早速料理に!
簡単にできるドリンクメニューをご紹介します。

ジンジャエール

ジンジャーエール

材料(コップ1杯分)

  • 生姜シロップ…大匙2
  • 炭酸水…150ml

作り方

  1. コップに入れて混ぜる。
  2. 氷をいれて完成。薄くスライスしたレモンを入れてもGOOD!

解説&ポイント

甘めのジンジャエールが好きな人はこれ!
もっと辛めのジンジャエールがお好みの方は、生姜シロップにスパイスを加えると辛みが増します!

チャイ

チャイ

材料(コップ1杯)

  • 生姜シロップ…大匙2
  • 牛乳…200cc
  • 紅茶ティーパック…1袋

シナモンパウダー…少々
(あとお好みでカルダモンパウダーやブラックペッパー)

作り方

  1. 鍋に牛乳を入れ軽く温める。
    (電子レンジで温めてもOK)
  2. 紅茶ティーパックを入れる。お好みの濃さになるまで。
  3. 生姜シロップ、シナモンを加え、混ぜて完成!
    カフェっぽくしたい方は牛乳を泡立てて上に注いで、その上にシナモンパウダーをかければオシャレになりますよ~!

解説&ポイント

知り合いの家で飲んだチャイが忘れられなくてよく作っていました。
生姜とスパイスで体がポカポカするので、特に冬に飲むのがおすすめです!
スタバに行かなくてもカフェ気分を味わえます。

生姜湯

生姜湯

材料(コップ1杯分)

  • 生姜シロップ…大匙1~2
  • お湯…150cc

作り方

  1. コップに入れて混ぜるだけ。

解説&ポイント

これは風邪のときにおススメです。
生姜が持つ殺菌作用効果で風邪を撃退しましょう!

使い終わった生姜はどうすれば…?

基本的には紅茶に入れたり、細かくして料理に使用できます。
煮魚に入れれば臭みも消えるとともに甘みも増すので、砂糖の代わりに使ってみてください。
細かく刻んで溶かしたチョコに混ぜて冷やし固めても!

ただし生姜が甘いのでチョコはビターで!
万能な生姜シロップで体の中から美しくなりませんか?
料理、お菓子などに使用して無駄なく使いきれます。
是非一度お試しください。










生姜湯