冬の野菜を使って簡単に作れる料理のレシピはこちら

白菜のミルフィーユ鍋




冬の野菜は、なにがあるかご存じですか?
日常的にスーパーなどには並んでますが、旬の時期には甘みが増して一段と美味しいんですよ。
代表的なものに、ネギ、大根、白菜、ほうれん草、水菜、ブロッコリー、山芋など淡色野菜が主に多いです。

冬は鍋が多い理由

一番の理由は簡単にたくさんできるからだと思いますが、冬の鍋は野菜に含まれる栄養素がスープに溶けだすので、溶けた栄養をしっかり取り入れる優れものなのです。
体も温めてくれて栄養も摂れるなんてすごいですね!
生姜も入れるのもおすすめです♪

冬の野菜を使って簡単に作れる料理のレシピを紹介します。
献立の参考にしてみてください。

ポパイ

ポパイ

材料(2人前)

  • ほうれん草…1束
  • ベーコン…30~50gほど
  • バター…少々
  • 塩コショウ、醤油…少々

作り方

  1. ベーコンは細切りにする。
    ほうれん草を洗って、5cmほどカットする。
  2. フライパンでベーコンを中火で炒める。
    ベーコンから油が出ますが、最初はくっつくので素早く炒める。
  3. ベーコンがある程度火が通ったらバターを入れて溶かしほうれん草を入れてさっと炒める。(1分ほど)
    塩コショウ、醤油を入れて味を調えて完成。

解説&ポイント

ほうれん草にはビタミン類が多く入っているほか、カルシウムなどのミネラルも豊富で冬の野菜の中でも優秀な野菜です。
ビタミンにはホルモンバランスを整えたり、美肌効果や生活習慣病の予防など。
葉酸は、妊娠中に特に必要な栄養素で、胎児の発育を助ける効果があるので是非食べてもらいたいです。

※ほうれん草に含まれるシュウ酸は生食で食べ過ぎると、尿路結石になるといわれているので、必ず茹でてから食べましょう。
茹でることでシュウ酸はなくなります。

ヘルシー大根サラダ

ヘルシー大根サラダ

材料(2人前)

  • 大根…1/3本
  • ニンジン1/3本
  • キュウリ…1本

胡麻みそドレッシング

  • 白すりごま…大匙1
  • 味噌、砂糖…大匙1と1/2
  • 醤油…大匙1強
  • お湯…100mℓ

作り方

  1. 野菜を洗ってスライサーで千切りにする。
    野菜は皮と身の間に栄養があるので皮をよく洗って皮をむかずに使う。
  2. ドレッシングの材料をボウルに入れて混ぜ合わせる。
  3. 皿に野菜を盛り、上からドレッシングをかけて完成。

解説&ポイント

大根には、ダイエットに良い成分がたくさん入っています。
風邪予防、肌荒れ、冷え性にも効果的です。
大根は11月から2月ごろまでは甘みが増し、みずみずしいので生で食べるのがおすすめです。

また、大根の根にも栄養がぎっしり詰まっているので大根の根は、ごま油で炒めて食べても美味しいです。
是非お試しください。

長ネギと豚肉の炒め物

長ネギと豚肉の炒め物

材料(2人前)

  • 豚肉…100g
  • キャベツ…葉4枚
  • 長ネギ…1~2本(太さによる)
  • 酒、味噌…各大匙1
  • バター…5g

作り方

  1. 長ネギは斜めに3cmほどにカットする。
    豚肉も一口サイズにカットする。
  2. フライパンに油をひき、豚肉を炒める。
    ざっと炒めたらネギも加えて炒める。
  3. ネギがしんなりしてきたら酒で溶いた味噌を加え、味をからめる。
    仕上げにバターを入れて完成。

解説&ポイント

疲労回復や、風邪予防にぴったりのネギ!
ネギの匂いの素の”アリシン”という成分は青い部分よりも白い部分に多く含まれています。
また、食物繊維も豊富なのでダイエットにも最適です。
加熱でネギは甘くなるので、胃が弱い人にも安全です。

白菜のミルフィーユ鍋

白菜のミルフィーユ鍋

材料(2人前)

  • 白菜…8枚
  • 豚肉…7枚
  • 水…300cc
  • ウェイパー…大匙1
  • 塩コショウ…適量
  • 酒…大匙1

作り方

  1. 白菜の葉っぱを8枚ほど用意する。
    白菜→豚肉→白菜の順に重ねて、鍋の深さに合うくらいの長さに切る。
  2. 鍋に重ねた白菜をぎっちり並べる。
    土鍋じゃなく、普通の鍋でも大丈夫ですが隙間がないように詰めてください。
    足りなければ追加で白菜と肉を重ねて隙間を埋めてください。
  3. そこに水、酒、ウェイパーを入れて鍋に蓋をして火をかける。(中火)
  4. 白菜に火が通ったら、塩コショウで味を調える。
    肉にも火が通ったら完成です。

解説&ポイント

冬にオススメなミルフィーユ鍋!
スープの味を変えても美味しく召し上がれます。
白菜には高血圧や脳卒中の予防にもなり、ビタミンCが多いので風邪の予防や、しみ、そばかすの防止にも効果的です。

また、含まれるカリウムには体の余分な水分を排出させる、むくみをなんとかしたい人にもおすすめです♪
カリウムはスープに溶けだしているのでスープを飲んだり、雑炊などにして食べてください。

旬の野菜を上手に使って食卓を彩りましょう!

旬の野菜は色々な料理の味をいつもより美味しくしてくれます。
冬野菜の多くは根の部分、皮の部分に栄養が多いものです。
なのでいつもは捨ててしまう部分をアレンジを加えて食べるようにすれば、なお体に良いでしょう。

おひたし、味噌汁、ふりかけ用に炒めたり…。
お好みの食べ方で栄養をしっかり取りましょう!
生ごみも減りますし、一石二鳥ですね。










白菜のミルフィーユ鍋